かかりやすく安心して利用できる小児科医を目指しています。
診療科目

受付開始は8時30分、診察開始は9時です。専門外来・健診・ワクチン・発達外来は予約制です。

休診日

一般診察
土曜午後、日曜、祝日

病児保育
第1・3・5日曜日、祝日
12月30日~1月3日

所在地
〒760-0073
高松市栗林町1丁目4-11
お問い合わせ
お気軽にお問い合わせください。
TEL:
FAX:087-835-2027

活動ニュース

1 2 3 23

6家族14人と多くの方の参加がありました。お子さん達は年齢が近かったこともあり、学習をされている保護者さんの前で、みんなでわいわい遊べていて楽しい雰囲気の教室でした。

教室には、お母さんが来られることが多いのですが、今回はお父さんとお子さんで来られている家族がありました!お父さんの感想では、お子さんの喘息については普段はお母さんが看ることが多いようですが、参加して内容が分かった!との声があり、良かったです。家族みんなで喘息のことを知ることで、なるべく悪化しないよう日常生活において工夫ができ、喘息の発作予防に繋がっていくと思います。

日中は元気だけど、夜になると咳が出て眠りにくい。これも喘息?どう対処したら良い?という質問がありました。夜間~明け方に喘息は出やすいです。咳が続くときは寝ている姿勢が辛いので、まずは起こして(座って)様子をみてください。吸入など発作時の対応がある場合は指示通りに。また乾燥は刺激になるので加湿を心がけたり、飴・氷など何か喉が潤うものを口にするのも咳が和らいだりします。

秋になり過ごしやすくなりましたが、喘息の人にとっては辛い時期でもあります。調子が悪そうなときは、無理をせず早めに対処して大きな発作が起きないように注意しましょう。

へいわこどもクリニック 谷

離乳食

10:00 ニコニコ館集合 カフェタイム
10:20頃 ママと赤ちゃんの自己紹介
10:40頃? 離乳食のはなしと試食(11:00~)
11:30頃 自由解散

カフェ中の写真はカフェの報告や紹介などに使用させていただきます。使用がNGの方はスタッフまでお声掛けください。

今回は夏のスキンケアということで、汗をかいて荒れがちな肌のために、必要な知識をお伝えできればと思い企画しました。

3組のご参加があり、DVDでの皮膚の勉強、泡立ての実践、保湿計でのモイスチャーチェック、保湿剤の塗り方の実践が行われました。

保湿計チェックでは、皆さんノーマル肌で、水分率ばっちりでしたね♪

皆さん初めての泡立ての実践では、固形石鹸での泡のきめ細かさにびっくり☆今回は、ビニール袋での泡立てにも挑戦しました!また、家庭でも実践していただき、だんだんと泡立てに慣れていただければと思います。

宮武先生より「赤ちゃんの口元の保湿が大事で、離乳食が始まったときに、口元が荒れていると、そこからアレルギーの原因になることもあるので、いつも口元は保湿剤を使用してつるつるのお肌を守りましょう」とのお話もありました。

これから乾燥の時期に入ってきます。引き続きみんなでスキンケアをがんばりましょう。

小児喘息ってどんな病気?
ぜーぜーってどんな感じ?
喘息が出たらどうすればいいの?
喘息の治療ってどうするの?

喘息の疑問を解消しませんか?

 

時間: 10月13日(土)14時~15時
場所: こどもクリニック 待合スペース
内容: 喘息とは
フローボリュームに挑戦
ドクターに質問!
02
04

※参加希望の方は、お近くのスタッフに声をかけていただくか、お電話にてお申し込みください★
連絡先:087-835-2026

line
締め切り:9月26日頃まで

日時 9月30日(日)
9時00分~17時20分頃まで
行き先 小豆島・・・寒霞渓

草壁港から寒霞渓登り口までは、バスを利用します。
山頂には広場があり、みんなで参加できるレクリエーションを予定しています。
山頂でしか買えないお土産もあります。売店の利用は自由です。
集合場所 小豆島行きフェリー乗り場に9時集合
(9時30分発に乗船します。帰りは17時15分高松着)
持ち物 お弁当、水筒、敷物、タオル、念のため雨具(カッパ)など
おやつは300Kcalまで
服装 歩きやすい服装、履き慣れた運動靴、帽子
参加費 こども(小学生まで)2000円(交通費として1000円集金)
大人(中学生以上) 3000円(交通費として2000円集金)
雨天 ※中止の場合は当院のホームページにてお知らせします
お申し込みはへいわこどもクリニックまで
TEL:087-835-2026
FAX:087-835-2027
時間外の連絡は 090-6284-3979 岡野まで
1 2 3 23