かかりやすく安心して利用できる小児科医を目指しています。
診療科目

受付開始は8時30分、診察開始は9時です。専門外来・健診・ワクチン・発達外来は予約制です。

休診日

一般診察
土曜午後、日曜、祝日

病児保育
第1・3・5日曜日、祝日
12月30日~1月3日

所在地

〒760-0073
高松市栗林町1丁目4-11

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
TEL:087-835-2026

FAX:087-835-2027

活動報告

1 2 3 11
離乳食って

11:00 ニコニコ館集合

ママと赤ちゃんの自己紹介
今日のデザートはヨーグルトばなな りんごソースかけ

11:20 頃 ? 離乳食のはなし

アレルギーや赤ちゃんにとって必要な栄養・離乳食について
離乳食のすすめ方など
次回の離乳食を食べように備えて、たまごボーロを配布しました。

12:30頃 自由解散

4/14の「離乳食を食べよう」では実際に離乳食を食べます。
いつもお家で使っているスプーンやエプロンを持ってきてください。

カフェの風景の写真を撮影し、クリニックの HP やカフェ紹介・カフェ報告に使用させて頂きます。
使用が NG の方はスタッフまでお声掛けください。

 こどもたち23名とこんぴら参りハイキングに行ってきました。
肌寒さもなく、やや雲があるもの時々陽も差す絶好の階段のぼり日和でした。
ことでん栗林公園駅から琴平まで電車に揺られ、参道へ、奥社までいざ1368段に挑戦。

 こどもたちは階段周辺のお土産物のお店に興味津々でしたが、まずはお参りが先と階段をひたすら上がりました。ばて気味のお友達の荷物を持ってあげたり、手をつないであげたりと仲良く協力して登りました。そして奥社まで2時間弱くらいで到着しました。お参りをして、記念撮影して、元来た道を帰りました。下りはみんなすばやくあっという間に姿が見えなくなってしまいした。旭社まえの廻廊にてお弁当タイム、おやつが楽しみのこどもたちが多かったです。

 帰りは裏参道を通りました。こどもたちからは、お土産物屋さんへのリクエストもありましたが、またそれは家族で来た時のお楽しみにしてもらいました。裏参道には広場があり、そこで長縄跳びやしっぽ取りをして盛り上がりました。まだまだ元気なこどもたちでしたが電車の時間もあるので岐路につきました。

こどもクリニック 川田

今回のメニューは、おもちを使ったおやつで、4 組 12 名の参加でした。

きなこ、砂糖醤油をおもちにつけるトッピングを作ってのりで巻いたり、ぜんざいを作りました。ぜんざい用のおもちを切ったり、おもちが焼けて膨らむのが楽しかったようで、みんなオーブントースターに釘付けになっていました。

学習ではアレルギーの話だけでなく、便秘症の子どもにどんな物を食べさせたらいいか?生ものは何歳から食べてもいいのか?と言う質問がありました。管理栄養士と宮武先生から詳しく説明しました。

1歳の子どもさんもいてわいわい賑やかな雰囲気の中、美味しいおもちのおやつを作ることができ、楽しい時間を過ごせました。参加してくれた皆様ありがとうございました。

赤ちゃんのおもちゃづくり えほんのはなし

10:30 ニコニコ館集合

カフェタイム

今日のおやつは「おしるこ」です。

11:00 頃〜? 絵本の紹介

病児保育の保育士さんと一緒に

おもちゃづくり

布を引っ張ると・・・布が・・・

また布が・・・

12:00頃 終了

カフェ中の写真はカフェの報告や紹介などに使用させていただきます。
都合の悪い方は申し出てください。

離乳食2『離乳食を食べよう』

11:00 ニコニコ館集合

初期(5〜6ヶ月)

つぶし粥
かぼちゃとじゃがいものポタージュ
卵黄マッシュ、りんごコンポート

中期(7~8 ヵ月)

全粥
鶏ミンチ・トマト・ジャガイモの
くたくた煮
かぼちゃサラダ
バナナ(つぶし)

後期(9~11 ヵ月)

全粥
鶏ミンチ・トマト・じゃがいも煮の
チーズのせ
かぼちゃのポタージュ
ポテトサラダ
みかん(オレンジ)のヨーグルトがけ



13:00頃 自由解散

カフェの風景の写真を撮影し、クリニックの HP やカフェ紹介・カフェ報告に使用させて頂きます。
使用が NG の方はスタッフまでお声掛けください。

 11月2日に喘息教室を開催しました。4組10名の参加がありました。

 今年の秋は台風の影響もあって、去年よりも喘息発作が出ている患者さんの受診が多かったです。去年の秋と今年の春は発作が無かったのに、今年の秋は調子が悪いという人もいました。今回の教室はそんな中での開催で、たくさんの参加があり質問も多く出ました。

 呼吸機能検査ではみんな興味があり、子どもだけでなく、やってみたいという大人の方もいて楽しい時間となりました。

 喘息について学びたいと思っている方が多く、大人が先生の話を聞いている間、子ども達は一緒に遊んでいました。

 寒くなって、風邪をひきやすい季節になってきました。風邪をひくと喘息発作を誘発しやすくなるので、調子が悪い時は早めに受診してください。

離乳食って

11:00 ニコニコ館集合

今日のデザートはグラノーラのヨーグルトとりんごソース
離乳食のりんごのコンポートを使ってみました。

11:20頃 離乳食のはなし

アレルギーや赤ちゃんにとって必要な栄養・離乳食について
赤ちゃん用のだしの試飲やベビーフードの試食をしました。
次回の離乳食を食べように備えて、たまごボーロの試食をしました。

12:00頃 自由解散

12/10 の「離乳食を食べよう」では実際に離乳食を食べます。
いつもお家で使っているスプーンやエプロンを持ってきてください。

カフェの風景の写真を撮影し、クリニックの HP やカフェ紹介・カフェ報告に使用させて頂きます。
使用が NG の方はスタッフまでお声掛けください。

11月10日に小豆島の寒霞渓に行きました。参加者はこども17名、保護者2名、スタッフ4名、計23名の参加でした。

10月は台風のため中止となりましたが、当日は天気もよくてハイキング日和でした。
寒霞渓までは、フェリーで1時間。フェリーの一番上で海を眺めたりお菓子を食べたりと楽しみました。小豆島の草壁港に到着して、バスに揺られてロープーウェイ前に到着です。
険しい山を眺めながら、登山スタート。
登山の途中にどんぐりや、松ぼっくりを拾いながら、長い棒があると杖がわりにして山の景色を楽しみながら登りました。途中休憩場所で、休憩をとりながら1時間程でみんなが山頂に登ることができました。
美味しいお弁当、おやつを食べて、レクレーションの「シッポ取り」をしました。男女で分かれると、スタッフは男子チームに入りましたが、女子チームの早さに負けてしまいました。こどもと、スタッフに分かれて行うと数分でこどもの勝利です。こどものパワーに驚きました。天気もよく山頂は紅葉が色づき始めていて、みんなで楽しくハイキングができてよかったです。

こどもクリニック 浅田 裕美

赤ちゃんのおもちゃづくり・えほんのはなし
10:00 ニコニコ館集合
カフェタイム

今日のデザートはわらびもち

10:30 中田DRのおはなし
11:10頃 赤ちゃんのおもちゃづくり
11:50すぎ 自由解散

カフェ中の写真はカフェの報告や紹介などに使用させていただきます。都合の悪い方は申し出てください

今回のメニューは、かぼちゃプリンで、3組7名の参加でした。
かぼちゃをつぶして裏ごしすること、寒天を溶かすこと、寒天とかぼちゃを混ぜて固まらないうちに容器に入れること、豆乳ホイップを作ること、全て子供達が積極的に参加して作ってくれました。
ぼくやりたい。次ぼくにかわって。と順番に交替して仲良く作ってくれました。
自分に何のアレルギーがあるのか分かっていて「トッピングのチョコレートはぼく食べられない」とちゃんと言ってくれました。
和気あいあいとした雰囲気の中、美味しいかぼちゃプリンを作ることができ、楽しい時間を過ごせました。参加してくれた皆さま、ありがとうございました。

1 2 3 11