2018年11月10日(土)クッキング教室報告

今回のメニューは「米粉のクレープ」で、4組10名の方が参加してくださいました。
宮武先生からアレルギーの話を聞いた後に、参加されたお子さんも一緒にクレープを作りました。粉を混ぜたり、生地を焼いたり、調理の過程も楽しそうでしたが、やっぱり好きな具を選んで食べているときが一番いい笑顔でした。人気だったのは豆乳生クリームやチョコレート。クレープを初めて見る(食べる)お子さんもいて、「家でも作ってみますね」「チョコレートも食べられるんですね」など感想も聞くことが出来ました。

高松平和病院 リハビリ科 今西

タイトルとURLをコピーしました