へいわこどもまつり開催しました

10月25日
へいわこどもクリニックは地域の皆様に支えられて無事5周年を迎えました。その感謝の思いをこめて、またこどもたちに平和な未来を手渡したいとの希望を込めて「へいわこどもまつり」を開催しました。
近隣保育所の園児たちの力強いソーラン節で開幕し、絵本の読み聞かせや大学のボランティアサークルのマジックショーなどのステージ企画で盛り上がりました。
また、ゲームや綿菓子などのお楽しみあり、原爆パネル展で戦争を考えるコーナーありと日曜日の午前中の短い時間ではありましたが、盛りだくさんな内容となりました。なかでもいちばん盛り上がったのはやはり餅つきでした。
組合員さんの力も借りて3臼つきましたが、自分でつきたいというこどもたちの長蛇の列ができ、つきあがったお餅もあっという間になくなってしまいました。
当日は日和に恵まれたくさんの家族連れにきてもらいました。商店街でのハロウィン仮装パレードの帰りに寄ってくれた家族もいてにぎやかな雰囲気になりました。
最後には「へいわを守ろう」「お菓子屋さんになりたい」など書かれたカードに書いて空高く飛んでいく風船に託してみんなで飛ばしました。
これからも地域になくてはならないクリニックとして職員一同力をあわせて頑張ります!

タイトルとURLをコピーしました