大麻山ハイキング

26年11月16日大麻山へのハイキングへ行って参りました。大麻山は金毘羅宮の頂上のさらに裏にある山のことです。
寒い一日でしたが天候にも恵まれ、順調に終わる予定。・・・のはずでした・・・
さて金毘羅に着くと私自身金毘羅が初めてだったこともあるのですが、石段の数の多さと急な傾斜に驚きました。
お土産店、飲食店、数々の神社などを横目に石段をひたすら歩き続けること2時間、ようやく金毘羅の最上段である「奥社(おくしゃ)」と呼ばれる厳魂神社に辿り着きました。ここまで石段1368段あるそうです。
ここまででかなり疲れ、充実感もあったのですがここからが本番でした・・・。ほとんどの子どもたちが忘れていたのです、大麻山に登ることを。(実際私もここまでの満足感で忘れていました(+_+))早く持ってきた弁当を食べたい気持ちと歩きたくない気持ちからかブーイングが起こりました(-_-;)
懸命に山を歩き続けて無事に大麻山の山頂まで着きました。感想を一言でいうと「今までで一番険しい山道」でした・・・((+_+))このハイキングの2日後にこうやって感想文を書いているのですが筋肉痛で足首がかなり痛い状態です。笑
ここまでで時間も予定よりかなり遅れてしまい、その後の下山にも時間的な影響が出てしまいました。結局お土産を買ったりする時間を削って予定時刻の電車に乗れるよう頑張ったのですが、それでも一本電車に遅れてしまいました。保護者の皆様すいませんでした。
予定どおりにはいかなかったものの何事もなく無事に帰れたことに本当にホッとしております^_^
次回は1月、例年通りであればスケートをしに行く予定です。お楽しみに~(@^^)/~~~

へいわこどもクリニック 医事課 徳山弘樹

01

タイトルとURLをコピーしました