2018年5月喘息教室を行いました

今回、4組のご参加をいただき、喘息教室を開催しました。
幅広い年代のお子様を持つ保護者の方から参加があり、宮武先生への質問も活発に行われていました。フローボリューム検査の実践では、お子様も保護者様も、みんなでチャレンジしていただき、息を思い切りはくことの難しさを体験し、検査の必要性を学びました。
宮武先生への質問で「動物園は、行ってもいいの?」という質問がありました。触れ合いコーナーはやめたほうがいいかも。犬は毛からのアレルギーなので、服をはらって除去できれば大丈夫。猫は体液からのアレルギーなので、除去するのが難しいかも?とのお答えが!みんなで思わず、へぇ~~!!とうなずきました。
また質問などあれば、お気軽にご相談くださいね。

事務 * 三好

タイトルとURLをコピーしました